日本水中ドローン機構について

挨拶

 この度、2019年8月に日本水中ドローン機構を設立致しました。
 昨今、水中ドローンに注目が集まり始めてはおりますが、その活用方法はまだまだ未知数でございます。我々は水中ドローンやその関連機器を駆使することにより、より水中関連の産業の皆様にお役に立てるものであると確信しております。また、水中関連産業だけではなく、エンターテイメントとしてや趣味としての水中ドローンの普及もより増加するものと考えております。

 その中で、法整備や使用方法の問題が今後発生すると考えております。我々は水中ドローンのパイオニアとして、そのような問題を解決し、水中ドローンの普及と水中産業の貢献に寄与したいと考え、日本水中ドローン機構を設立致しました。

組織概要

名称 日本水中ドローン機構
Japan ROV Organization
所在地

〒065-0023
北海道札幌市東区北23条東15丁目5番25号
ノーヴル23 2F (株式会社アイ・ティ・エス内)

設立年月日 2019年8月1日
連絡先

TEL:011-743-1707
FAX:011-743-1708
Mail:j-rov@it-systems.co.jp

代表氏名 代表理事 下川 紘資

事業内容

①水中ドローン及び水中関連機器の普及・推進活動
②水中ドローンスペシャリストの育成及び資格整備
③ 水中ドローン及び水中関連機器を活用した新たなビジネスの創出
④特定メーカーに依存しないドローン利活用の情報配信
⑤関係団体及び監督官庁とのコミュニティ造成